FC2ブログ
11 2018.12 │ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 01

selected entries

category

archives

comment

QR code

スポンサーサイト

--/--/-- --*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猛獣使いと王子様Portable ルシア√感想

2011/08/11 Thu*
ルシア攻略完了です~!
下野さんも好きやわぁ~(*´∀`*)

しかし一昨日バイトで利用者さんに付いて外歩きしてたらまたも熱中症もどきにかかってしまい…。
攻略ペースガタ落ちww
気づけばあと1週間でアムネシアだもんね(´゚Д゚`)!!
アムネシアまでにはフルコンプしなきゃ…!
今日はうたリピ発売ですねん♪
私は友達が貸してくれるというので今のところ見送ってますが、みんなプレイしてるんだろうな~。うらやま!
来週は念願のサンホラライブ初参戦なので、嬉しい意味で忙しくなりそうだっ。

ルシアルート感想は追記から。
ネタバレにはご注意くださいましm9(^Д^)


rusia.jpg

●ルシア(CV:下野紘)

4兄弟のツンデレ担当ですね分かります^p^
ルシアもまた共通ルートとは別人でしたね!もちろんエリクとは違う意味でw
共通ルートだと、何ていうかオチ担当ですよねw
印象としては公式のキャラ紹介にもある通り「面倒くさがりで、なにかとひねくれた言動が多い。」だったのですが、ルートに入るとそんな印象は吹っ飛びます。
目的のためなら努力を惜しまない努力家で物凄く一途。
それが「お前(ティアナ)の為なら頑張れる」って言うんだからときめかないはずがありません!

小さい頃に実は2人は出会っていた、という設定もベタながらルシアの性格を引き立たせるためにはすごく合っていたと思います^ω^
ルシアの母親はカトライアからファザーンに嫁いだため、ルシアにとってカトライアは謂わば母の実家。
そういうこともあって、幼いころよくローゼレット城を訪れていたんですね。
またティアナも両親に連れられてよくローゼレット城に来ていた。
(夫婦そろって城によく行くなんて、ティアナの両親はいったい何者なんだww)
そこでティアナとルシアは初めて出会うわけです。
その頃のティアナはまだあの笛をうまく吹くことができず、失敗の連続。
ルシアもそんなティアナを見て「上手くいかないなら、やめちまえばいいじゃねーか」と声をかけ、その後城にティアナが現れなくなり自分の言ったことを後悔しますが、数日経ってティアナと再会し彼女がまだあきらめていないことを知ると、その強さに惹かれ自分もティアナが笛を吹けるようになるの見守ると申し出ます。
そしてついにティアナは初めてその笛で動物を眠らせることに成功し、ふたりはいつか「ティアナは猛獣使い、ルシアは演奏家になって世界をあっといわせる」という約束をして別れます。
ルシアはこの初恋と約束をずっと大事に大事にしてきたんですね。
この為にヴァイオリンを必死に練習し、次に彼女と会った時に嫌われないように壮絶なダイエットをしたと…。
そしていつか必ず彼女に会えると本気で信じていた。
そしてルシアの思う通り、彼女、つまりティアナとは再会できたわけですが自分は格好の付かないアヒル姿。
ティアナは人間姿の自分を見ても昔のことを思い出してくれない。
そんな自己嫌悪ともやもやでティアナにツンツンしちゃったわけです。
可愛いじゃないの!(´▽`*)

カーニバルの時にグロースの丘で思わずうたたねしてしまったティアナに対して
「お前さ、一体いつになったら、思いだしてくれんの……?
それとも、オレのことなんて、もう……」

ってもううわあああああああああ切ないっ(´・ω・`)
ここのスチルのルシアの切ないような慈しむような表情がたまらんです///
「オレのこと、なんだと思ってんの」
この声がいつになく真剣でどきっとさせられますね(*/∀\*)
ティアナが全然気づいてくれないもんだからww
しかしティアナも約束自体を忘れてたわけではなく、あの男の子=ルシアということに思い至らなかっただけみたいなんですが。
昔はルシアがぽっちゃりしてた(笑)からと、ルシアは当時自分の素姓を隠すために名前を偽り商人の息子だとティアナに言ってたからですね。
気づいてもらえないのはルシアかわいそうでしたが、でも逆に言うと「別人」と言えるほどルシアが変わった、変わるだけの努力をこの何年かにし続けてきたってことですもんね!
そう思うとルシアって可愛いというか、乙女ですねw
太りたくないけど見たら食べたくなるからってケーキを気にしないようにしたり(結局食べちゃうけどw)ティアナと再会した時のシチュエーションを考えていたり…。
好きな人に良く見られたい、かっこよくありたいと思って努力する姿は、いい意味で普通の男の子っぽくて好きです(*^▽^*)
他の王子様達は割と王子様っぽい王子様なので。
守られたりかばわれたりも乙女冥利に尽きると思いますが、一緒に頑張る、っていうのも素敵ですよね♪

そしてこのルートではクルト大活躍w
他のルートでは「え!こんなにぽや~っとしてる人が王子!?次の法王とかまじ大丈夫なのwww」(失礼w)なクルト殿下でしたが、こういうキャラにこそありがちだとは思ってましたが
めちゃめちゃ強い。
とてもかなわなそうな人数を相手にしてもまず負けない。
まあお宝ハンターやってるくらいですからね。たくましくないとできないとは思いますが…。
クルトの戦闘シーンをきっちり見てみたかった気もしますww
ルシアとの従兄弟な絡みも面白かったです♪
昔からあんな感じで2人でいたずらして回ってたんでしょうね。
聖堂の落書きの話はじーんときました。じいちゃん…(´;ω;`)

終盤はルナール城に潜入→魔女いない→ザルディーネへっていう流れはエリクと同じでしたが、クルトとの絡みがあったりルシアと行動することで脱出までの展開も違ってくるので、個人的にはそんなに繰り返してる感はありませんでした^ω^
話が進むほどルシアが一途で一生懸命でかっこよくって…!
ベルントに剣を突き付けられてるスチルなんてふひゃー///って叫びました^p^←
冒頭でも書きましたが「お前のためなら頑張れる」っていいですね(〃д〃)
ティアナの立派な猛獣使いになるっていう夢を、誰よりも真剣に応援してくれてるのもルシアだしね。
ティアナが呪いで倒れた時の
「そんなの、オレの方が好きだよ!
ずっとずっと前から、大好きだった……!」
もすっごくよかった…!
まさに「ずっとずっと」ティアナのことを想ってきたんだもんなぁ(つω-`。)
ここの場面、みんなそうだけど声優さんの切迫した演技がすごく神懸かってると思う!
やっぱりシリアスな展開好きだわぁ自分ww

EDは約束通り、ティアナは猛獣使い、ルシアは演奏家になって大会で優勝し、ファザーンに凱旋した後世界を回ろうか!というお話。
ルシアはファザーンに戻らずカトライアに残ったんだけど、第3王子だしその辺はいいのかな。
まあ本人王座にはてんで興味なさそうなので自由のなのかしら。
でも世界を回るって言う夢のために今まで努力してきたんだから、叶って良かった(´▽`*)
ルシアには王子様として生きるより、なんかその方があってる気もするしw
余談だけど下野さんはうたプリでもヴァイオリンだったよね?ww

ルシアルートもすごい楽しめました♪
この作品はグラフィックがかなりいいと思いますが、特にルシアのスチルは一際綺麗だった気が!
眼福眼福(=^▽^=)
次は4兄弟ラスト、アルフレートいきまーす!
スポンサーサイト
Comment



昨日はありがとうございました

それにしてもゲームすごいなあ。昨日見せてもらったなでなでゲームもすごかったし。
あの時の声は反則だと思う←
攻略頑張れ
by: 望月(一ノ瀬) * 2011/08/13 11:04 * URL [ 編集] | UP↑


こちらこそありがとうでした<(_ _)>
コメントもありがと!w

もふもふ楽しいよ♪
動物と戯れる乙女ゲーなんて、なんてオレ得!
ほしいものありすぎて困っちゃうぜww
いちもうたプリ攻略頑張ってな~(´▽`*)
そしたらひとりづつ感想をブログにあげること!w
これ課題ね☆←
by: →いち * 2011/08/14 13:31 * URL [ 編集] | UP↑


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


profile

link

Twitter

応援中!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。