09 2017.10 │ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 11

selected entries

category

archives

comment

QR code

スポンサーサイト

--/--/-- --*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アムネシア トーマ√感想

2011/09/13 Tue*
はいはい!
やっとこトーマ√の感想行きます!!
もうね、トーマ好きすぎてかなり荒ぶると思いますが先に謝っておきますサーセン\(^o^)/←
もうヤンデレしかいないので、ヤンデレちょっと…って人はお気をつけくださいませねー!


※ネタバレ注意※

--------------------

toma2.jpg
慈愛と狂気の≪ダイヤ≫ トーマ(CV:日野聡)

もうね、トーマ√楽しみすぎてはげそうだったよhshs←
そしてダイヤの世界のキャラ関係はこんな感じ。
シン…幼馴染
イッキ…バイトの同僚
ケント…バイトの同僚
トーマ…恋人?・幼馴染・元バイトの同僚
このルートで特徴的なのは、ほぼトーマ以外のキャラと絡みが皆無という点。
しいて言えばシンがちょいちょいでてくるくらい。
ケントなんて名前だけだぜ…!
ほぼ主人公とトーマの絡みだけで話が進みます。
まあ、内容を考えたら当然っちゃあ当然だけどね(゚∀゚ ;)

気づいたらマンションの前で倒れていた主人公。
どうやらトーマと待ち合わせをしていたらしく、やってきたトーマに病院に連れて行かれます。
病院っていうとアムネシアではBADな匂いプンプンですがそんなことはなくて、純粋に主人公の体調を心配して連れてきてくれたんですね。
入院中も気が効きすぎるくらいの気遣いで主人公の看病をしてくれる優しいお兄ちゃん(´▽`*)
過保護お兄ちゃん萌える´///`
主人公は当然トーマのことを覚えていませんが、その態度でオリオンも「信用してもよさそうだね」と。
しかしパラメーターに「猜疑心」があって、それをあげないとグッドにたどりつけないなんてどんな乙女ゲーだよって突っ込みましたよね、やっぱりww
最初はトーマを信じて猜疑心をあげない方がいいんだとばっかり…。

倒れたのはオリオンとの意識の衝突が原因なので体に異常があるわけもなく、主人公は無事に退院^ω^
記憶を取り戻そー!ってことになり、主人公がよく会っていたらしい「イッキ」と待ち合わせ場所に使っていたらしい「裏路地」へトーマに案内してもらって行ってみることに。
そこで主人公が倒れてしまうのですが、意識が朦朧としながらも「トーマは私の恋人…?」って聞くんですね!
主人公がしゃべるようになるのって他のルートだと記憶が戻る終盤からだから吃驚Σ(´Д`)
そしてそれを肯定するトーマ。だけど物凄く切ない表情…。
ここで私的には色々引っかかってたんだけど、やっぱり意味があったのね…。
うう…トーマ。・゚・(ノД`)・゚・。
そして主人公の周りで段々不穏な出来事が起こるように…。
植木鉢が上から降ってきたり、郵便受けに虫の死骸やケチャップやオリーブオイルが入れられてたり…。
とにかく目を覆いたくなるような嫌がらせの数々(((;゚д゚)))
だけど主人公は記憶がないからその心当たりもないし、情報収集しようとするとさりげなくできない状態にされていたり…。
同時にこのあたりからトーマにも疑問を覚える言動が目立ってきます。
主人公がPCを使えないという事実を知っていたり、幼馴染のシンいわく主人公はトーマを避けていたとか、最近トーマと疎遠だったらしいのにイッキとは頻繁に会っていたとか…。
「彼は本当に恋人なのか?」と思いますよね><
でも、そんなことがありつつもトーマは変わらず優しいし、それよりもこの時点ではは嫌がらせのことで頭がいっぱいって感じですね(゚∀゚ ;)
そして嫌がらせをされていることが分かると「一人じゃ危ないから」とトーマの家に連行\(^o^)/
この辺から少々雲行きが怪しくなっていきます。

何日もトーマの部屋に避難しているうちに、いつしか軽く軟禁状態に(゚д゚)
トーマと一緒なら外出することもあるのですが、とにかく「ひとりで外へ行くなよ?」と。
純粋に主人公を心配しているのは疑いようもないと思うんですが、如何せんその気持ちが段々暴走してきてます…。
トーマ√はきっと始終ヤンデレであんまりいちゃらぶみたいなシーンは望めないかな~と思ってたんですが、いやいやちゃんとありましたね!!!
2人で日用品を買いに買い物に行くんですよ!
なんと主人公!ランジェリーショップにトーマを連行(´゚Д゚`)!!
しかも試着した下着姿をトーマに見せるし!!!
いやいやこれは私も吃驚ですよwww彼氏(と思ってる)からといって、堂々と披露するとは(#゚ロ゚#)
「お前は俺の何かを試してんの…?」
はいそうですが^p^←
しかしトーマの照れ顔にはこっちが何かを試されてるのかと…ww
萌えたよ…ごろんごろん(*´д`*)
あとはトーマと添い寝したりね!!羨ましい!←
でも「一緒にベッドで寝ればいいのに」って言ったら「本気で誘われてもお前に手は出さないよ。」とか「お前相手にそんな気にはなれない」とか言われてしまいました(´・ω・`)
こんな感じで至極お兄ちゃんな感じで注意されてしまった。
ここでもあれ恋人だよね?ってなるんですが、このトーマの主人公への妹扱いがかなり重要になってくるんですよね…。

そんな軟禁状態の中、記憶を取り戻すために主人公は一人で出かけちゃうんですよね、トーマの留守中に。
自宅に戻るんですが、そこでさらなる嫌がらせを目にすることに(;゚;д;゚;)
玄関のドアには悪意のある張り紙、PCメールには大量の「死ね」だのの脅迫めいたメール、挙句どうやら出会い系サイトに個人情報をさらされているとまできた…。
ちょ、本気で怖いんですけど!!。゚(PД`q。)゚。
だけどその嫌がらせを知らないように遠ざけ、あのポストを掃除してくれていたのも全部トーマなんですよね。
トーマ、ありがとう(´;ω;`)
が、帰宅するとまたもひとりで出歩いていたことがばれました/(^o^)\
はいきました!
ヤ ン デ レ 発 動 !
この日を境に、主人公はやたらと日中眠くなるように…。
朝ご飯食べて眠くなって起きたら夕飯、みたいな。
あわわわわわ…これはもしかして…((ノ)゚Д゚(ヽ))
うん、察しの通り食事に睡眠薬が入れられてたよね
だんだんと実力行使になってきたよトーマさん…。
そんな時にシンがトーマの家にやってきて、トーマの行動を問い詰めます。
こんな軟禁まがいのことはやりすぎじゃないか"こいつの彼氏でもないのに"って。
あ…、や、やっぱり……?
トーマは主人公を守るのに「誰も信用してないから」とシンを追い返しちゃいます。
しかも主人公に記憶がないのを分かってて、騙していたと。
やっぱり幼馴染にはわかっちゃう仕様なんですね、このゲームは。
そして主人公に口移しで薬を飲ませ…。
ヤンデレ好きとしてはこのシーンは
うわあああああああ何飲ませたあああああ!!

うはあああああああ萌えるうううううう^///^
っていう二つの感情が複雑に入り混じってだな←
やっぱり壁ドンッと口移しっていうシチュエーションは萌えないわけがないのであります^p^

そして主人公が目を覚ますと…
檻 の 中 。
大型犬用のケージってトーマ…(((;゚д゚)))
軟禁から監禁に見事レベルアップしました^p^
しかも食事やお風呂の際には手錠を持ちだしてくる徹底っぷり。
もう逆に吹っ切れてしまってるみたいで、声の落ち着きっぷりが狂気を感じさせます。
日野さんすごいよ…!
いや、私監禁されたいクラスタなんですけども(←)何がいいって、あくまでも主人公を守るためっていう理由に尽きるところがいい。
昔主人公にトーマが「どんな怖いことからも僕が守るよ」って約束したんですね。
今もトーマはただただ(やり方は間違っていたとしても)純粋にその約束を果たそうとしているだけなんですよね。
主人公に嫌われたくない想いの強かったトーマが、嫌われても恨まれても守れればそれでいいって。
でも目的のために非常になりきれていないのもまた…。
好きだからこそ酷い目にあわせていることも心苦しく思っている。
主人公が檻の中で寝ているから、トーマもずっと床の上で寝てるんですよ。ベッドが空いてるのに。
そして寝ぼけて主人公が檻の中にいる姿を見て吃驚したり。
守るためにはどんな手を使っても監禁しておく→でも酷いことしてるよな…→だけど非常にならないと守れない…っていう矛盾に葛藤してたのかなとか。
あとフォロワーさんと話してたのですが、トーマは主人公の肉体的安全を守るために監禁し、実際守れてもいますが、精神的には殺してるんですよね。
ここも矛盾してますよね。
トーマルートはこの葛藤とか矛盾もオイシいと思うんです!
悪循環から抜け出す方法は、視野を広く持てばきっと簡単に見つかるはずなのに主人公のこととなると視野が狭くなりすぎて暴走する。
頭のキレるトーマなら少し冷静に考えればもっといい方法が見つかる気もするんですが、それができないほど主人公しか見てないし、その危機に物凄く焦ってる。
檻用意したりとか薬盛ったりとか、計画的にやっているようでどーにかして主人公を繋ぎとめようと必死なんだろうな…。
まさに盲目ってやつですね。
うん、萌えるね(ノω`*)

その後監禁生活は悪化していくわけですが、ある日ケージの一部の溶接が甘くそこからケージをでられる!ということに気づくんですね、オリオンが。
それでここから逃げよう!と。
えー見つかるフラグびんびんだからやめようよーと思いつつ、選択肢の如何に関わらず結局脱出することに。
知らないぞ…後が怖いんだぞ…!
脱出して道端でウキョウに出会いますが、怪しげな雰囲気とは裏腹に逃げられるよう手引きする、と…。
ここでウキョウに付いていくか否か選択肢が出るんですが、ついていくとBAD。デスヨネーw
神社の古井戸に突き落とされて殺されちゃいます^p^
余談ですが、ここサンホラーとしては井戸に落とされたキタコレエエエエエエエエ━(゚∀゚)━!!ってなりましたwww
普通の乙女ゲーマーじゃしょぼん(´・ω・`)するところなんでしょうけど…w
井戸に落とされて殺されるとかね!
「君も落ちてしまったのかい?」「さぁ、復讐劇の始まりだ!」
って屍揮者が迎えに来てくれると思ったのに(●`з´●)
このネタに反応したアナタ!是非お友達になってくださ(ry

ウキョウから逃げると、今度はバイクに轢き殺されそうに((( ;゚Д゚)))
幸い命は助かったものの、主人公は足を怪我してしまって仕方なくトーマの家に戻ることに…。
え?なんで戻るの?って思ったけど…まあそれは、ね!←
BADだと戻る途中でトーマに見つかって「ずっと、一緒だよ」EDに。
このEDはぶっちゃけ好きすぎるのでまたあとで語ります(`・ω・´)キリッ
他だとそのままトーマの家に帰り着き、なんとかトーマが帰宅するまでに檻の中に戻ることには成功するのですが…。
帰ってきたトーマ。雰囲気が超怖い。クマ、クマ!
しかも靴の配置が変わってたことで主人公が檻から出たこともばれる始末…。トーマさん観察力半端ないです^p^
足の怪我もばれて、怪我の状態見るから檻の外に出て「下着以外全部脱げ」と。
!?!?Σ(´゚д゚`)
え、まさかの展開…!そういうのはイッキ担当だと思ってた←
そして怒り心頭のトーマさん、下着姿の主人公を押し倒す…!
「どうしたってお前は俺から逃げてくんだな。」
もう怖いんだけどトーマが必死で追い詰められてる感じがしてある意味切ないというか…。
ここでまたノーマルとグッドに分岐します。
ノーマルだと主人公はトーマの隙を見て逃げ出し、ちょうどトーマのマンションを訪ねてきたシンに保護されます。
そしてそのままトーマは失踪…。
主人公は自由になりますが、トーマのいない世界で記憶は戻るのだろうか…というモノローグで終了。
これこそBADだと個人的には思うんですが(||OдO||)
こんなのあっけないし悲しすぎるよ~。・゚・(ノД`)・゚・。

グッドルートだと、この時主人公がカバンに入れていた日記が落ちて、トーマがそれを読む、という展開に。
そこに書かれていたことこそ、このルートの真相といっても過言ではないですね^ω^
主人公はずーっとトーマが好きだったんです。
トーマの自分に対する言動に一喜一憂する。女の子の純粋な恋心。
だけどトーマは自分を妹扱いしかしてくれないから、女として見てもらうには…って悩んでいた。
その悩みを相談していたのがイッキだったんです。
だけどイッキに相談を持ちかけていたせいでイッキFCからは親しい存在だと妬まれ、あの嫌がらせの数々を受けていたと…。
イッキFCの安定の恐ろしさ^p^
てかイッキ√より酷いってどういうことなのwww
イッキは主人公に「少し距離を置いてみたらどうかな?」とアドバイスします。
離れて気づく気持ちってやつですね。
これがトーマと最近疎遠になっていたことの真相でだったんです。
そして主人公は8月1日トーマと待ち合わせしてましたよね?本当はあの時告白するはずだったんです。
だけど記憶を失ってそれができなかった。
一方のトーマは主人公はイッキが好きなのだと勘違いし、あえて妹として接していたと。
ほんとはトーマも主人公を女の子として好きだったのに、主人公の幸せを願って自分の気持ちを閉じ込めていたんです(´;ω;`)
一言で言えばあれですね、両片思い。
お互いにずっと好きだったのに、言葉に態度にしないから伝わらない。
これもまたすれ違いの恋ですね。
だんだんそのずれが大きくなって、監禁という事態にまでなってしまった。
でも主人公の気持ちを知って、だんだんとヤンデレトーマが崩れていくのがよかった!
主人公を監禁している間は、嫌がらせの犯人を追いつめる為の証拠集めをしていたんですね。
こうして誤解が解けたお陰で、やっと両想いに( *´艸`)
うう…よかったよかった。・゚・(ノД`)・゚・
それにしてもすれ違い期間が長すぎるよww

イッキのFCへの制裁も終わって(さらっとえげつないね!やっぱり敵に回したくないね!w)思い出の坂道を歩くふたり。
EDのタイトルにもなってますが「お前ほんとに男の趣味悪いね」とトーマ。
そんな最悪なトーマを好きになるのは自分しかいないから嬉しいと主人公。
あーこのふたりキテますねー( ̄▽ ̄)
トーマは勿論ヤンデレてましたが、ここでこう言えるなんて主人公も相当だなw
しかも抱きしめてって言ったらキスされて
「今更抱きしめるだけで終わると思ってる方が甘い」
ってはいはいあまあまですねご馳走様です^p^
でもなんやかんややっぱり幸せなふたり見てると嬉しいですね♪
すれ違いがひたすら切ない、もどかしいルートだったので…。
できるならFDでもっといちゃらぶなトマ主が見たいかな(* >ω<)ノシ

そして監禁クラスタ的にはBADじゃないBAD ED!ww
主人公はトーマ宅に帰り着く前にトーマに見つかって、連れ戻されます(((;゚д゚)))
けどもうトーマは完全に壊れてしまっていて、どうやっても主人公が逃げ出さないよう主人公に薬?を飲ませて監禁。
その薬によって記憶も意識も朦朧として、主人公はまさにお人形状態。
動く意思すら感じさせない状態なのに、さらに身体を鎖で縛って本当の本当にどうあがいても逃げ出せない状態に…。
「名前、呼んでごらん?」
「いい子だ。明日、また忘れていたら教えてあげるからね」
っていうまさにヤンデレの極みEDですね^p^
これBADなのになんとスチルつき!
もうこのスチルがね、狂気なんだけどふつくしい…!
多分アムネシアの中で一番好きw
zuttoissyodayo.jpg
これで「ずっと、一緒だよ…」とか囁かれるわけです///
ふは(〃▽〃)
個人的にはたまらんEDでした…!
いくとこまでいっちゃってるね…ヤンデレならこういうのも全然アリだとъ(゚Д゚)
だって外に出ると命危険なんだもん!だったら檻の中にいたい^p^
是非これのアフターストーリーも読みたいのですが!←

か、かなり長文になってしまった…;
トーマルートは萌えとか書きたいことがいっぱいあってもうどうしていいか自分も分からなかった\(^o^)/
とにかくトーマ最愛です///
ヤンデレお兄ちゃんまじ愛しいです(*´д`*)
普通のラブラブEDもヤンデレEDも美味しくいただきますむしゃむしゃ^p^
次はラスト!ウキョウ√の感想ですねー!
やっとアムネシア最大の謎が明かされるわけですよ…!
スポンサーサイト
Comment


●管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2013/03/10 23:03 * [ 編集] | UP↑

●管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2013/03/23 13:53 * [ 編集] | UP↑


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


profile

link

Twitter

応援中!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。